外見コンプレックスと女としての自己否定、山盛りで生きてきてもね、ちゃんと、自分を、大好きになれるよ。

🌹私の人生記録

愛情カウンセラー・愛情アーティストの愛野ひとです。

【インスタライブに関するお詫びと次回12/14のお知らせ】

先日、12月7日(火)22:00に、
第2回目のインスタライブを予定していたのですが、
その当日の朝から、私、熱を出してまして。
ライブができなかったのです。

夜が体調不良のピークで、
ライブお休みのお知らせもままならず、
インスタのプロフィール欄に、
今日のライブはお休みしますと書いただけだったので、

もしもライブを
待っていてくださっていた方がいたら、
大変申し訳ありませんでした…!!

※コロナもインフルも陰性で、現在は、体調も問題なく復活しております。

第2回目から、
お休みしてしまう私の継続力の皆無さに、
自分でも驚きおののいておりますが…

次回開催は、
12月14日(火)22:00~(30分)を予定しております。
体調も万全にしてお届けしますね♥

もうほんとね、健康って大事。
これにつきます…。

健康じゃなかったら、
何の愛も語れませんわ…
ということを実感したのでした。

あなたも、どうか、
あなたのからだを、
一番大事にしてあげてくださいね。


熱を出して、
体が復活してきたら、
私の中から余計なものが
放出されていったのでしょうか…。

なんだか、
心が一段と軽くなった気がしています。


そして、
今日は、そんな状態の私で、
プロフィール写真を変えて、

また新しく、私を始めます、
という、今の心境を。


先日、こちらのブログで、
これからは顔を出していこうと思います、

と書いたのですが、

たくさんの方に読んでいただいて、

私の決意に、
メッセージや感じたことを
届けてくださった方もいらして、
とても嬉しかったです。


その最初の一歩として、
今の私で、
プロフィール写真を撮ってもらおうと思い、
先日撮っていただいた写真たちが、
あまりにお気に入りすぎて…


あの、見せびらかしてもいいですか?(笑)

メイクさんとか当然いないので、リップが跡形もなく消えてる(笑)


手元に届いた写真たちは、
どれも、すごく素敵で、
私ね、本当に、嬉しかったんです。


にやにやしながら、
ずっと見てられるな………?
と、数百枚のデータを何周もしていました(笑)


自分の写真で、
お気に入りがありすぎて困るって、
私にとっては、奇跡なんですね。




なぜなら、私はずっと、自分の顔が嫌いだったから。




今、書いていて、
泣きそうになるくらい、奇跡なんです。


その奇跡の裏には、
私がずっと自分の外見も中身も嫌いで、
自分が嫌で嫌で、
こんな私じゃなかったら、と思い続けてきた歴史があります。



今でこそね。

私は、私が大好きだと、
言えるようになりました。

嫌いなところも含めてね、私が愛おしいと、
思えるようになりました。


今でこそ、

こうして、
お気に入りのプロフィール写真です、と
自分の写真を見せびらかしたり、

アーティスト、と名乗ったり、

恥ずかしげもなくポエマー全開で、
自分に酔いながら投稿してますし(酔ってたんかい)、

情熱の女とかいい女がどうのこうの、
みたいな話をいつもしているし、

この令和の時代に、
女、という単語を
これでもかと言うほど多用してますし、


もしかしたら、


女としての自分に自信があって、
自分が大好きな人、

と、見てくださっている方も
いるかもしれません。


実際、
派手そうで自信家で怖い人だと思ってた、

とか、

激しめのとっつきにくい人かと思ってた、


みたいなことを、
ブログを読んでくださった方から
言われたこともあります(笑)






違うんです。



最初から、こうだったわけじゃ、全然ないんです。



それどころか、



私、ずっと、全然、女、が、
自分には足りないんだと思って、生きてきた人間です。


女としての自分に全く自信がなかったから、


人一倍、
女、として魅力的になりたいと願って、
泣きながら、
女であることにしがみついて生きてきた人間です。


そして、今ね、やっとね、


自分が嫌っていた、女を、
まだまだ、全部じゃないけど、
愛せるようになったことがね、
嬉しくて、たまらないんです。


自分の顔を好きだと、
誰が何と言おうと、自分で、
「美しい」と思えるようになったことが、
ただ、純粋に、嬉しいんです。



だから、私にとっては、

「女」「色気」「魅力」「美しさ」

そういう類の言葉は、
特別で、こだわりがあって、
狂おしいほどに愛おしくて、
自分がずっとずっと、追い求めてきたもの、なんです。


自分が嫌いで嫌いで嫌いで、
私がもっと可愛かったら、
女として魅力があったら、
恋愛がもっと上手くいったんじゃないか。

そんな風に自分を呪ってきました。


私の青春時代から20代は、

「いかに嫌いな自分を隠して直して、好きになってもらうか」

に奮闘した10年間でした。

嫌いなのは、心も体も。

それがあるから愛されない、
そして、足りないから愛されない、
と思っていたもの、すべて。


それは、私にとっては、
あげればきりがないけれど、


顔中にあったホクロだったり(レーザーで薄くして今に至りますが)、
同じく顔中にあってからかわれたニキビだったり、
小さな胸だったり、
一重の目だったり、

好きな男性から
いつも好きになってもらえない経験だったり、
そんな中で相手にしてもらうために
無理してた明るいお笑いキャラだったり、

悲しいとか寂しいとかで
すぐ不安になって、泣いたり、拗ねたり、

でもそんな自分を隠そうと我慢するから
限界を迎えて爆発して、

重い女と言われては、
逃げられ、避けられ、
取り扱い注意に分類されてきた、
感情的な私の、すべて。


※私の外見コンプレックスと自分嫌いの歴史は
闇深いものがありますので、
とてもとてもこのわずか一文節では書ききれず、
500文節くらい必要なのでは?という感じですので、

また折に触れて、
この世に放出して参りたいと思います…。
お楽しみに…(怖)



でも、これからの私は、

「いかに嫌いだった自分を許して受け入れて、魅力にして、私が私を好きになっていくか」

で、生きていくんだと思えています。


自分への恋はね、
この世で唯一、お別れのない恋だと思うから。


これからも一生、私は私を
好きになり続けていたい。


自分を好きになる前は、

「可愛くない」って言われたら、

「どうして私、この顔で生まれてきちゃったんだろう…」
って、自分を責めていたけど、

今は、

もちろん、傷つくけれど、

「私が美しいと思っているんだから、それでいい」
と思うし、

「私には、私の美しさを分かってくれる人と一緒に生きる以外の選択肢はないよね」と思うし、


「重い」って言われたら、

「ああ、我慢できなかった私がいけないんだ…どうしよう、嫌われた…」って、
自分を責めていたけど、

今は、

「は?本気なんだから重いに決まってんだろ」
って、思いますからね。



自分を変える方法、
たくさん試してきました。

自分じゃない誰かになりたくて、
たくさん努力して、勉強してきました。

自分を否定して、隠して、
理想の自分になろうと努力することには、
山のように、時間を使ってきました。


恋をするたびに、
相手に自分の自信のなさを
満たしてくれることを求めては、
傷ついて、
「こんな自分だから愛されないんだ」
そう思って、ひとりで、泣いてきました。


外見的なコンプレックスだけで見れば、
たしかに、
ホクロとか、ニキビとか、
お金と時間をかけて、
無くしたり直すことで
気持ちが癒されてきた部分も、
たくさんあります。
胸はどれだけ課金しても大きくならないまま今に至るよ!笑



でも、きっと、
外見的な変化だけで、
心が変わっていなかったら、
自分を否定する理由を、
今も作り続けていたかもしれません。


私の人生に、
一番必要だったのは、

私の欠点を直す方法ではなくて、
他の誰かになる方法でもなくて、
重い女を辞めていい女になることでもなくて、
私を女として見てくれる誰かに出会うことでもなくて、


そのままの自分を受け入れて、そして、好きになること、でした。


今思うと、

私がこんなにも自分を嫌いだったのは、
それだけ、
自分を好きになりたいと思っていたから、
だったんです。

本当は、
自分を大切にしたかったんですよね。

自分を愛して、
大好きでいられる人生を送りたい。

自分に対するこだわりが、
きっと、強かったんだと思います。


だからこそ、
そうなれていないから、

自分が嫌で嫌でたまらなくて、
たくさんいじめてきたし、
たくさん攻撃してきたし、
人を羨んでは、勝手に傷ついてきたし、
人には決して言わないような
ひどい言葉も浴びせてきました。


そんな私だからこそ、
今、自分を好きになることと、
そんな自分で生きる日々に、
心の底から、嬉しさと、感動を、感じています。


自分を好きになる喜びこそ、
私たちの生きる目的の一つ
なんじゃないかと思うくらい。


いつだって、何度だって、
私たちは、
私の好きな私に、生まれ変わっていける。


そんなことを、
届けていきたいし、

「自分を好きになること」
「自分を愛すること」

私自身も、人生を懸けて、
マイペースに好きなだけ、
追求し続けていきたいと思っています。


それはね、きっと、
私が、自分が大嫌いじゃなかったら、
できなかったことだから。


自分のことが
最初から大好きだったら、
この感動は味わえてないはずだから。


だから、自分を嫌ってた時代も、
全部、無駄じゃないんですよね。


あなたにとっても、
どんな時代も、
きっと、今のあなたの大切なひとつのピースで。


あなたが、これまで嫌っていた自分や、過去。


それを
封印して、隠して、無かったことにして、
切り離して生きていくのではなくて、


「こんなのは自分じゃない」


心の奥で、
自分を嫌いな気持ちを抱えたまま、
生きていくんじゃなくて、


「これこそが私」


そんなふうに胸を張って、


何より、
そんなにも自分を嫌いながらも、
ここまであきらめずに生きてきた自分を、

受け入れて、許して、

全部、愛する力と愛される希望に変えて、
生きていくことができます。


私たちは、生きてる限り、
自分のことを
いくらでも大好きになれる可能性に満ちてます。



いいんです。

今の今まで、自分を嫌いだって。


いいんです。

明日から、自分を好きになれば。



残念ながら、
どんなに自分が嫌いでも、
そんな自分を好きになれるからこそ、

あなたも私も、この自分を選んで、
生まれてきたのだと思うから。


そう信じているから、
私は、私を諦めることはないし、

あなたがあなたを好きになることを、
諦めることもありません。


だから、
安心して、


自分のことを大好きになって、
自分らしく生きていきたいあなたは、
飛び込んできていただけたら、
嬉しいです。


一緒に、
あなたらしさを見つめるところから、
あなたを愛して生きていく人生を、
叶えていきましょうね。



カウンセリングでお待ちしています♥

年内募集枠は
【満席】
2枠増席しました♥

2021年12月27日(月) 19:00
2021年12月28日(火) 19:00

今年1年頑張ったあなたを、
一緒に労わらせてください♥

\今すぐのお申し込みはこちらから/

🌹愛野ひとの恋愛カウンセリング🌹
2022年1月
【残1】
*日程・お申込みはこちら
*カウンセリングの詳細を知りたい方はこちら

🌹私の恋愛半生とカウンセリングへの想いはこちら

🌹カウンセリングセッションの様子がわかるレポはこちら

🌹いただいたご感想はこちら

🌹愛野ひと公式LINE🌹
◆カウンセリング、イベントの優先案内
◆メッセージに直接お返事させていただいています。

ブログのご感想や、メッセージ、お問い合わせなど、お待ちしています♥

あなたが送ってくださるご感想が、私の勇気と希望になってます。
ぜひ、感じたことを自由に聞かせてください。

(いただいたメッセージはブログで紹介させていただくことがございますので、もし掲載NGな場合はその旨お知らせください)

友だち追加

私の日々の想いを、SNSで発信しています(ブログ更新情報も)

🌹Twitter🌹@hito_aino
恋するあなたに伝えたいメッセージと、
私の感情を、リアルタイムでつぶやいています。

🌹Instagram🌹@aino_hito
恋するあなたに伝えたいメッセージを、
写真や画像、動画でお届しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました