私の幸せを考えてない男に、私の幸せを任せるな。

🌹恋と愛に悩むあなたへ

愛情アーティスト・カウンセラーの愛野ひとです。


あなたは、彼との恋が上手くいけば、幸せで、
彼との恋が上手くいっていないときは、幸せじゃない。


そんな風に感じることはありませんか?


今日は、そんな風に感じているあなたへ。


この世界のどこかで今日も恋に生きている、あなたへ。


今、伝えたくて、この記事を書いています。


「私の幸せを考えてない男に、私の幸せの全てを任せていた」
私が、あなたに向けて、書き綴ります。


これは、あなたの幸せな未来に向けた、ラブレターです。


あなたに届きますように。




***




あなたは、


大好きな彼からのLINEの返事がないと、


「私なんて、返事をもらえる価値もないんだ」

とか、

「私なんて、彼にとっては、どうでもいい存在なんだ」

とか、

「彼とLINEができないこんなスマホなんて何の意味も持たない。ごみクズと一緒だ」

とか、

「いや、ただのごみクズだったら私の機嫌をこんなに損ねることはないのだから、そしたら、ごみクズ以下だ」

とか(少し逸れましたが)

「彼から返事さえ来たら、それ以外はもう何もいらないのに」

とか、

「彼から返事が来れば最高に幸せで、彼から返事がなければ、この世の終わりだ」

とか、


思うことはありませんか?

まるで、
彼が、あなたの今日一日の
気分とモチベーションの全てを、

それどころか、
あなたの幸せの全てを、握っている。


そんなことを思って、
彼以外からくる
どうでもいいLINEに、
「私が欲しいのは、こんなLINEじゃないんだよ」と、
心底怒り狂って非表示にしながら、今日を生きてないですか?


そして、
待ち望んだ
彼からのLINEが届いた瞬間に、
地の果てまでめり込んでいた幸福感は急上昇し、

光の速さで瞬間開封、

(もしくは、
すぐに既読にしたら、
また重いとか思われそうだから、
という下心の元に、

「あなたからのLINEなんて待っていませんよ」
というような涼しい顔をして、

彼からのLINEを、
後光がさしたまま一番上に温存しておいた後)


こんなにも、
私の全てを託して、
待ち望んでいた彼からのLINEが、


どんな返事がくるだろう、
と妄想に妄想を重ね、

こんな返事が来たらどうしよう、
というパターンを、
毎日試行錯誤した結果出来上がった
何千ページにもわたる研究結果を
小脇に抱え、

ワクワクと不安と少しの緊張で
手が震えながら開いた、
彼からのLINEが、


全然自分の期待通りでなかったり、

ものすごくそっけない短文だったりすると、




「それだけーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!??????」


っていう、
アルプスのやまびこたちもびっくりの
雄たけびをあげたりなど、
していませんか?


そして、その後は、
お決まりの

「あ、私、やっぱり愛されてないんだわ」

「あ、私、やっぱり彼にとってはどうでもいいんだわ」

という半自動型いじけモードに入り、
今度はもっと深く地にめり込む勢いで、
自分の存在価値を見失ったり、していませんか?



そして、極めつけに、

「私が不機嫌なのは、あなたのLINEが、そっけないからよーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!」


「私のことなんて、どうでもいいんでしょうがーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!」


って、言えない怨念を込めて、
裏から怨念が透き通って見えそう、
であればそれはまだいいときで、

怨念がにおい立つような
暗黒色のもやがかかった
LINEを送信する、


でも、案の定、
また彼からのLINEは途切れ、


「私がこんな怨念を送ってしまったからだわ」


と自己嫌悪、
までがワンセット。



(もしくはそんな全ての怨念を
自分の中に飲み込んで、

心を乱してくる怨念と、
メデューサのように髪振り乱して闘いながら、

「お疲れさま♥忙しかったんだよね♥連絡くれて嬉しい♥」

と、なんとか正気を保って、
送信した場合には、

その怨念と数日間、瀕死の状態で決闘を続けることになる)



そんな、幸福感と絶望感が、
彼の一挙一動によって、
ドドンパ並みに高低差を描く
ひとりジェットコースタープレイを、していませんか?








うん。





私ね、そうだったんです。


全部が実体験。


LINEだけじゃない。


いつも、大好きな人は、私の世界の全てだった。


一番、人生を懸けて恋をしていたときの私は、

彼からの誘いがあると幸せ、それ以外の日は鬱、だったし、

いつ彼から突然のお誘いが
あってもいいように、
自分の予定を入れられなかったし、

彼からお誘いがあった日に
予定が入っていたら、
すべて放り投げて、
彼に会いに行った。



彼から必要とされないなら、
私の存在価値なんてどこにもなかったし、

彼になんとしても
好かれないといけなくて、
本来の自分なんて
とても出すことができなかったし、

彼が正解で、私はいつも、
間違っているかもしれない、
だから、自信がなかったし、

彼を傷つけるのが怖すぎて、
言いたいことは何も言えなかったし、

「安心してほしい」
「癒しになりたい」と願うくせに、
彼といるときの自分は
そんな状態からは遠くて、
どうしようもない幸せと同じくらい、
いつもどうしようもなく不安だったし、

彼に振られた直後は、
体を引きずりながら、
ただ仕事に行ってただ寝て、
死なないように生きていただけだったし、




彼がいない人生なんて、どうでもよかった。


彼が好きになってくれない私に、価値はなかった。


そんな彼が、自分以外の人と
楽しい時間を過ごしていることすら、
苦しかったし、

ましてや他の女と会っていることなんて、
もちろん許せなかった。


彼といることで
こんなに幸せになれる私を差し置いて、
他の女がそれを味わっていることを考えると、
この世の全てが、
私をバカにして、嘲笑っているかのように思えて、
何もかも、自分でさえも、燃やしてしまいそうだった。




彼は、いつでも、私の人生の最優先事項だった。


彼が私を好きと言ってくれたら、幸せで、

彼が私を好きと言ってくれなかったら、この世の終わりだった。


私が幸せになるには、
彼の存在が必要だった。

それさえあれば、何もいらなかった。




私は、そうやって、生きてきました。




しかもね、よりによって、

私が私の幸せをゆだねて、
任せて、すがってきた男たちは、
私の幸せを考えてくれる相手ではなかったんです。


もちろん、彼らなりに、
大切に思ってくれている部分もあったと思うけれど。


だけど、ちゃんとお付き合いした彼ではなくて、

不安定な関係の中で、
私が依存して、溺れていたような彼らは、

私のことを本当に大切にして、
私の幸せを優先しようとしてくれる相手では、なかった。



その認めたくない事実を、
認めるまでに、
随分、時間がかかってしまったな。

今も、書いてて、ちょっと、痛い。



そりゃ、幸せになれないよね。


そんなの、当たり前のことだと思うかもしれません。


でもね、その恋の真っ最中にいる私は、
本当に、気が付かなかったんです。


自分の幸せを、価値を、
彼に証明してもらおうとしていた私は、
気が付かなかったんです。



「私の幸せを考えていない男に、私の幸せの全てを任せてた」



どれだけ追いかけても、追いかけても、
これまで、私が、
恋愛で、幸せになれなかった、
大きな理由の一つだと、
やっと、気が付くことができました。



もしも、今、過去の私のように、
好きな相手に、
自分の幸せの全てを任せているあなたがいたら、
この問いを、届けたい。




「その彼は、あなたの幸せを、考えてくれる人ですか?」



もし、その問いに、
心の底から「Yes」と答えられるなら、
そして、あなた自身が、今、幸せなら、
それは最高だから、
どうか、そのまま、幸せでいてください。
(羨ましくてたまらない)



でもね、少しでも、
疑いとか、迷いが出てきたり、
ほんの少しもそうは思えないなら、


もし、今、あなたが幸せでないのなら、
少し、立ち止まってもいいのかもしれません。


私の幸せを考えてくれない男に、
私の幸せの全てを任せる。


まあ、私の場合は、
任せるとか委ねるとか
生易しいものではなくて、
ぎゅうぎゅうに押し付けていたけれども(笑)


今思えば、
なんて危険なことをしていたんだろう、と思います。





でもね、
それをわかっていても、なお、
してしまう恋も、あるじゃないですか。


わかっていてもなお、
止められないほど好きな相手なんて、
最高じゃないですか。


だって、
止められるような恋なら、私たち、悩んでない。


誰かに言われて、
止まれるような恋じゃないんですよ、
自分の世界の全てになるような恋は。


それだけ大好きになれる人に出会えたこと、
そんな恋をしていること、

それが、
本当に美しくて、宝物であることは、
誰が何と言おうが、間違いなくて。

だから、やり切っていいと思うんです。


私は、あなたが、
たとえ自信を持って
幸せと言えない彼との
恋の真っ最中だとしても、
あなたが、ちゃんとやり切れるように、全力で応援しています。



でもね、これだけは、忘れないでください。


あなたは、あなたを幸せにする力があること。

あなたは、幸せになるために、恋をするんだってこと。




いつか、心の底から、そう思えたとき、
あなたは、自分の手に、
ちゃんと幸せを取り戻せるから。



安心してほしい。


筋金入りの恋愛依存で恋愛体質の私が、

私の幸せの全てを、好きな相手に押し売りしていた私が、

彼との恋が叶わないなら、
この世界に生きる意味なんてないって、
心の底から思っていたこの私が、


「世界でいちばん、私が私を幸せにできる」

「私を幸せにするのが楽しい」



こんなことを思える日が、
今世の間に来るなんて、
誰よりも、私が、信じられなかった。


だから、今、あなたが、
そう思っていても大丈夫。


絶対、絶対、大丈夫だから。


今、どれだけ、苦しくて辛くて、
先の見えない暗闇にいるような気がしていても、


あなたを人生の最優先事項にして、
あなたの幸せのために生きていける。


そんなあなたに、絶対出会えるから。




そんなあなたに、
早く出会いたいあなたも、

出会いたいけれど、
ひとりでは自信がないあなたも、

私と一緒に、
あなたが置いてきてしまった幸せ、
迎えにいきましょう。


カウンセリングで、お待ちしています。

愛野ひと



カウンセリングキャンペーン中
\先着5名様限定/
満席となりました♥
お申込みありがとうございました♥

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: phonto-1-300x225.jpg

10月のカウンセリングは【満席】となりました!!
11月の受付は【10月26日(火)20:00】に受付開始いたします。

友だち追加



公式LINE優先で受付開始しますので、ぜひ、LINEに登録して、お待ちくださいませ♥

【キャンペーン内容】
120分セッションを、30%offで受けていただけます。

\先着5名様限定/→満席
通常価格 28,000円(税込)

特別価格 19,600円(税込)

🌹じっくりとお話を伺い、
感情を手放すことができる120分は、
とても人気のコースです。

自分と向き合いながら、
ゆっくり過ごす特別な120分を、
この機会に、
ぜひ、体感いただけたら嬉しいです。

日程・お申込みはこちらから

🌹今日のおすすめ記事🌹
今日の記事にも出てきた、大好きだった彼への想いを綴ったブログ。

私が人生で一番、
彼がいないなら私の人生に価値はないと、思うほど愛した人の記憶。
忘れられない人がいるあなたは、ぜひ読んでほしいです。

🌹愛野ひと公式LINE🌹
◆カウンセリング、イベントの優先案内
◆メッセージに直接お返事させていただいています。

ブログのご感想や、メッセージ、お問い合わせなど、お待ちしています♥

あなたが送ってくださるご感想が、私の勇気と希望になってます。
ぜひ、感じたことを自由に聞かせてください。

(いただいたメッセージはブログで紹介させていただくことがございますので、もし掲載NGな場合はその旨お知らせください)

友だち追加

私の日々の想いを、SNSで発信しています(ブログ更新情報も)

🌹Twitter🌹@hito_aino
恋するあなたに伝えたいメッセージと、
私の感情を、リアルタイムでつぶやいています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました