セッションメニュー

愛野ひと 個人セッション(zoom・対面)

生まれ持った愛が大きすぎるが故に、
愛に泣き、迷い、悩み、疲れてしまったあなたが、
もう一度、愛に笑い、開き、信じ、委ねられる「わたし」に戻るためのセッション。

これまでいただいたご感想はこちら

料金 

特別価格
60分:16,500円 →11,000円(税込)
90分:22,000円 →16,500円(税込)

日程

<6月>対面・zoom選択可能
28日(日)13:00~/16:00~

<7月>対面・zoom選択可能
5日(日)13:00~/16:00~
8日(水)16:00~/19:00~
15日(水)16:00~/19:00~
19日(日)13:00~/16:00~
29日(水)16:00~/19:00~

※ 対面については、
  都内(渋谷・新宿近郊。その他は応相談)にて、会議室での対応となります。
(会場費不要)
※ ただし、外出自粛要請などの状況により、zoomでの対応に切り替えさせていただく場合がございます。(対面ご希望の場合、日程変更となります)
※ 場所の予約の関係上、対面については、2日前までのご予約をお願い致します。
※ 開始時間の1時間程度の調整は可能です。お問い合わせください。

 お申し込みは以下のフォームよりお待ちしております。

カウンセリングの流れ

1*お申し込み確認後、
 私のGmailより24時間以内に
 受付のご連絡をいたします。
————
2*そちらに記載のあるお振込口座に
 お振込をいただきます。
————
3*お振込確認後、
 ご予約の確定となります。
※対面の場合は、場所についてご相談の上決定いたします。
————
4*カウンセリング
————
5*終了後に、私から1通メールを送ります。

カウンセリング中に伝えきれなかったこと、
浮かんできた言葉、
未来に向けて背中を押したいという思いで、
愛を込めて、
あなただけに向けた言葉を、贈ります。
————

メールカウンセリング (準備中)


準備中

あなたへ

寂しくて、どうしようもなくて、
誰かに、抱きしめて欲しい。

本当は、あの人に。
だけど、あの人には、そんな姿は見せられない。
見せたら、きっと、嫌われる。
こんな私を、
愛してもらえるはずがない。

こんな私を、安心して、
見せられる相手なんて、いない。

こんな私を、受け止めてくれる人なんて、
思いつかない。

ああ、私には、誰もいない、と感じるとき。

その、寂しさを、私も知っています。

ひとりでは抱えきれないのに、
もう、ひとりでは限界なのに、
誰も心の中に入れることができないまま、
ひとりで泣くしかない。

止めどなく溢れてくる涙を、
ひとりでひっそりと泣いてから、
自分で、また、心にしまうとき。

その、虚しさを、私も知っています。

嫌というほど、知っています。

そして、私も、今でも、
そういう感情で、
どうしようもなくなる時があります。

だから、私があなたにできることは、
ほとんどないのかもしれません。

どうしたら、
泣かないですむようになるかは、
私も、まだ、わかりません。
どうしたら、
心に抱えたこの寂しさとお別れできるかは、
私も、まだ、わかりません。

でも、あなたも私も、愛でいっぱいなんだ、
ということだけは、わかります。

だから、あなたが、
誰かに抱きしめて欲しいとき。
思いっきり、泣き喚きたいとき。
もう、ひとりで抱えきれなくて、
誰かに頼りたいとき。
こどもみたいに、甘えたいとき。
もう、限界だ、と感じて、
誰かに弱音を吐きたいとき。
寂しくて寂しくてたまらなくて、
誰かにそばにいてほしいとき。

それなのに、
私には、それをしてくれる相手は、誰もいない、
と思うとき。

そんなとき、
ああ、あの人がいる、
と思ってもらえる存在でいたい、
そう思っています。

繊細で、優しくて、寂しがりやのあなたを、
もう、ひとりぼっちにしないために。
ずっと、誰かの前で泣きたかったのに、
ひとりで泣くしかなかったあなたを、
抱きしめるために。
愛でいっぱいいっぱいになってしまったあなたと、
一緒に笑うために。

私は、カウンセラーになりました。

私が、います。
あなたと一緒に、私も、生きてます。

愛野 ひと

**************
Instagram 、LINE 、Twitterやっております。
ブログ更新、カウンセリング募集開始、
SNSでお知らせさせていただきます。

Instagram 、LINE は比較的真面目(?)に
Twitterは日々のつぶやき、素丸出しで更新しております。
フォローお待ちしております♡

Instagram :aino_hito
Twitter:@hito_aino

友だち追加

タイトルとURLをコピーしました