数えきれないほどの失恋・執着・手放しの記事やブログを読んだけど‟私へ”の言葉の威力は半端じゃなかったです【ご感想】

セッションのご感想

数えきれないほどの失恋・執着・手放しの記事やブログを読んだけど‟私へ”の言葉の威力は半端じゃなかったです【ご感想】


***


恋愛アーティスト/カウンセラーの愛野ひとです。

過去にいただいた個人セッションのご感想です。


***

いただいた言葉、もう何度読み返したことか。
 
すぐお礼したかったけど、言葉にならなくて。
 
一言一句、骨の髄まで沁みました。
愛も心も魂も、震えました。
 
 
そしてぐうの音も出ませんでした。
 
だから諦めます。降参。
 
(中略)

そうですよね。私こういう生き方しかできないから。
きっとまたたくさんのこと学んで、傷ついて、もがいて。
それでも私という愛を引っ提げて生きていくんだ。
 
 
ひとさん
数えきれないほどの失恋・執着・手放しの記事やブログを読んだけど
”私へ”の言葉の威力は半端じゃなかったです
 
特別です。宝物です。本当にありがとう。
 

1◆なぜ、愛野ひとのカウンセリングを受けようと思ってくださったのですか?

実はずっと気になっていたけど、ひとさんの才能や、文章からでもわかる美しさに多分嫉妬していて、ちょっと意識的に避けていた。


そんな中、ひとさんがカウンセリングをすると決めた記事をたまたま読んで、不安や怖さをすべて打ち明けている姿に感銘を受けた。そして勇気をもらった。


『女性に対しても、ただでさえ嫉妬しやすいから、来てくださったお客様が持っているものに対して、うらやましくて、嫉妬で死にそうになったら、どうしよう。』


惚れた。

自分も素直になってみようと、申し込みました。

2◆愛野ひとに対して、どのような印象を持たれましたか?

お話していく中で、穏やかさとひたむきさの混じった、独特の親しみやすさを感じました。

完璧な同志だったので、途中からはお互い「皆まで言わずともわかる」会話が多々起こって言語を越えて通じ合える相手と話す心地よさを満喫しました。

灼熱の愛をお持ちなのだと、ひとさんの読者なら誰もが知っていると思うけど、赤い炎というよりは艶やかな蒼。純粋に、素敵な女性と出会えて幸せです。

3◆カウンセリングを受けてみて、何か変化した部分や、感じたことはありましたでしょうか?

大失恋した彼を手放したくて、ひとさんの助けを借りました。
抑えつけ続けるのも、もう限界で。

まだ大好きだから、振り返ったり思い出したりすることが怖くて仕方なかったけど、意外とすんなり話せたのは、ひとさんが私の気持ちやプロセスを理解してくれたからなのかなと思います。

フラれた瞬間から彼への愛だけにフォーカスしようと面舵いっぱい。


直後から手放しに向かって猪突猛進してきた私は、4か月間、歯を食いしばって、死に物狂いで、本当の気持ちや欲・願いにフタをするどころか必死で握りつぶしてきたんだとわかりました

そして一番の気づきであった、これ。

「そんなことしたら!これまでの努力が!4か月間の努力が!せっかく、何とかここまで生きてきた、私のこの頑張りが!  
無駄になってしまうだろうがーーーーーー!!!!!!!!」

これをひとさんに言われた瞬間に『そう!!それ!!!! ・・・それ!!!!!!!!!!(半泣)』というアハ体験が起こり、自分の中の核の感情とつながった気がしました。

何が怖かったのか、ひとつでも分かるって大きい
ですね。


ひとさんに伝えてもらった私の大きな愛。ゆるぎない愛。情熱。

コントロールできないくらいの愛と情熱があるんだから、
コントロールできないほど好きなんだから、
これらそのものが私の愛、そのものだから、

諦めよう。(笑)

うまくやるのも、綺麗にやろうとするのも、

諦めよう。(笑)

白旗をあげた私は、少しずつ感情と向き合い初め、深く泣き、事実を受け入れ始めました。
ダムが決壊したら意外とトントンと最初の手放しが進んだのか、意識の矛先が自然と自分に向きました


愛とつながろうと行動を起こしたら、行き着いた先が自分だったという拍子抜け。
今、家族のことにも向き合いつつ、ライフワークも大きく動き始めています

ひとさんからの言葉は私の宝物だし、お守りです。

4◆どんな人に愛野ひとのカウンセリングを勧めたいと思いますか?


恋に生きるすべての女性。
ひとさんの文章が好きな人。
意外かもしれないけど、自立系武闘派女子をパートナーに持つ男性。

5◆メッセージや、ご意見等、何かあれば、ご自由にお聞かせください。

ひとさん、一生懸命に向き合ってくれてありがとう。
今たくさん考えてくれているんだろうなーと思う「間」すら心地よかったです。


「ひとさんは決して思っていないことは言わない」
言葉に対する情熱と責任を感じるから、本当に信頼できます。

初めましてだったのにあれですけど、本気で向き合ってくれている、ひとさんの愛が伝わりました。


その正直さ、言葉に対するこだわりと慎重さは、繊細がゆえに強烈な力を生むと思います。
現に私がそうだったから。

根本さんの文章が大好きで惚れこんで、10年近く慕っているけど、ひとさんの言葉も同じくらい好きになりました。
本が出たら、必ず売れると思う。だから、表現してくれてありがとうって思うし、言葉にし続けて欲しい。


ひとさんにカウンセリング後にいただいた言葉(メール)で私の失恋の大部分が手放されたといっても過言ではないと思っています。
それほどに、私が欲しい言葉だったし、真実がそこにありました

私の愛を言葉にしてくれてありがとう。本当に嬉しかったです。


(30代 女性 Yさま)

***



文章だけでも伝わってくる、情熱。

Yさまは、絵に描いたような情熱の女性。

私が知っている、情熱、という言葉の枠なんかには、
収まるところを知らないほど、
満ち溢れている女性。





情熱の女には、悩むこと、マイナスな感情がつきもので。


情熱的に生きることの、
王道の王道を、真っすぐ進むとね、
必ず、そこには、
見たくないような現実も、
感じたくない感情も、
何もかも、嫌と言うほど降りかかる。


感情の器が大きいからこそ、
その嵐にのまれそうになる。

それが苦しくて、その感情に蓋をしようとする。

だけど、そこに蓋をすることは、
自分の愛にも蓋をすること。

だから、愛せなくなって、
夢中になれなくなって、
苦しくなる。


その蓋を開けて、もう一度、
感情と向き合うことで、
情熱をちゃんと取り戻せる。


あなたが、そんなにも生きづらいのは、
生きることに真剣で、
今この一瞬に夢中で、
大きな感情を持っている人だから。


それを受け入れることができたら、
何度でも、越えていこうと思えるんです。


悲しみも、苦しみも、この生きづらささえも、
あなたの愛だと思えるから。



あなたがもう一度、
自分の感情を取り戻そうと勇気を出すとき、
手を取り合って、進めるように。


私のセッションでは、
‟あなたへ”の言葉を、私の全てで、伝えています。

ぜひ、その威力を、体感しに来てくださいね。



愛野ひと

愛野ひとのセッション
もっと自由に思いっきり愛されて、思いっきり愛せるあなたになるために。
蓋をして我慢している感情を取り戻して「自分自身を受け入れる」心地よさと安心感を、体感してみませんか。
\🌹残5🌹/
2021年9月のセッション日程・お申込はこちらから

🌹愛野ひと公式LINE🌹
◆セッション、イベントの優先案内
◆メッセージに直接お返事させていただいています。

ブログのご感想や、メッセージ、お問い合わせなど、お待ちしています♥

あなたが送ってくださるご感想が、私の勇気と希望になってます。
ぜひ、感じたことを自由に聞かせてください。

(いただいたメッセージはブログで紹介させていただくことがございますので、もし掲載NGな場合はその旨お知らせください)

友だち追加

私の日々の想いを、SNSで発信しています(ブログ更新情報も)

🌹Twitter🌹@hito_aino
恋するあなたに伝えたいメッセージと、
私の感情を、リアルタイムでつぶやいています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました